コンテンツへスキップ →

Brave Rewards で表示される広告の平均単価を計算する🧮

Braveの広告から得られるBATの単価は表示される広告の配信頻度などによって変わります。ですので1回につきどれくらいのBATがもらえる、と言うことはできないのですが、これはBraveについて誰かに説明している時に最もよく聞かれる質問の1つだったりします🙋

そんなわけで今回は、実際の獲得報酬の増減を記録したデータを元に、1回の広告表示で獲得できるBATのおおよその単価を計算してみることにしました。

ちなみに、もし自分にどんな広告がどんな設定で配信されているかを正確に知りたい場合にはBrave Ads in My Regionにアクセスして確認してみてください。

集計方法

Brave Rewards (brave://rewards/) を開くと、Braveで広告が表示されるたびにその月の広告表示回数と推定収益が増えていくのを確認することができます。それをスクリーンショットで記録しながら推移を追うとともに平均値を出してみることにします➗

Brave Rewardsのスクリーンショットだらけになったスマホ

集計結果

わたしが持っているWindows版とAndroid版のBraveを使って集計を行いました📝集計期間は面倒になってきたので24日間です📆

Android版Windows版
表示回数9482
収益(推定)0.64700.6380
平均収益(推定)0.00690.0078

確認できた報酬のうち最小のものは0.001BAT、最大のものは0.025BATでした。当然最大のBATが獲得できる広告の出現頻度は低めですが、これからもできるだけ多く出てきてほしいので効果があるかはわかりませんが広告履歴からいいねボタンを押しておきました👍

そして気になる1回の広告表示で獲得できるBATの平均収益(推定)は以下のようになりました🔺

0.0073 BAT

さらに、”Brave Rewardsで獲得できる報酬BATの推定と実際の誤差を調べてみた“でも書いたように受け取れるBATはこの1.5倍ほどになります。つまり、実際に期待できる単価は以下のようになります💴(1BAT/80円で計算 )

0.0073 BAT × 1.5 × 80円 = 0.876円

かなり現実的な金額ですね💰もしみなさんが誰かに「Braveの広告って1回表示されたらいくらくらいもらえの?」なんて聞かれたら「0.8円くらいらしいよ」と答えてあげてください。(あくまで参考です⚠️)

収益推移からわかること📈

「ほとんど一直線の線が引かれて終わりだろうなー」と思いながらも一応とっていたBATの収益推移ですが、ちょっとした発見もありました💡

BATの増加推移比較

Windows版とAndroid版で違いがあるかもしれない

グラフからは、Windows版とAndroid版では収益の増加傾向に若干の差があるように見えます👀はじめはそのうち収束すると思っていたのですが、この様子だと差は縮まりそうにありません。そしてこの差は先程出した集計表の平均収益(推定)にも表れています📈

ちなみにBrave Ads in My Regionで確認すると分かる通り、デバイスによって表示される広告が表示されるということはないようです。

不思議ですね、気になります👁️‍🗨️

間違った推定収益が表示されることがあるかもしれない

そしてもう1点、見てすぐに気がつく奇妙な点がありますね👀そう、一時的に収益が減っているのです📉これは誤入力ではなく、スクリーンショットにもこのように記録が残っています。

収益が減る

ただこの数値、ほぼ間違いなく表示バグです。次のスクリーンショットが広告表示回数53なのですが、その時の収益(推定)が0.435です。つまりたった5回の広告表示で0.13BAT、平均で0.026 BATも獲得したことになります。先程出した平均獲得BATの3.5倍❗毎回こんなにもらえたらどれほど嬉しいことか……💧💧

つまりは表示されている収益(推定)が減ったりしても心配ご無用ということです👍

広告履歴を見る方法(Windows版)

Windows版であれば「30日間の広告履歴」から過去に表示された広告履歴を表示することもできます。

広告履歴の表示ボタン

このページでは不適切な広告を報告することや表示してほしくない広告をカテゴリ単位で拒否することもできますし、👍👎ボタンで評価することもできます。今後配信される広告の基準に影響を与えるかも知れませんので、チャンスがあればフィードバックをしておきましょう💡

広告履歴画面

表示される広告の例

表示される広告は仮想通貨関連の商品や取引所に限らず様々でした。自分が知っているものの中からいくつか紹介します。(2021年9月)

SAMSUNG SSD – 0.025BAT

現時点で確認することのできている最大報酬広告はSAMSUNGのSSDでした。このSSDはコスパ良し、性能面も問題なしなのでわたしもいくつか持っています。よく使っているのはSamsung T5 Portable SSD – 1TBです💿データバックアップ用に買って1年以上高頻度で書き込み続けていますがエラーもなく高速なのでストレスフリーで使えています。

Samsung T5 Portable SSD – 1TB

Ledger Nano S – 0.010BAT

ガチホ系仮想通貨民に人気のハードウェアウォレット、Ledger Nano Sからも広告が出ていました。もちろんわたしも保管用とバックアップで2個持ちです。日本から購入することもできたと思いますが、今買うならBluetooth接続もできるLedger Nano Xもオススメです。

ちなみに、Ledger NanoシリーズはBraveの仮想通貨ウォレットでも使用することができます。

Braveにハードウェアウォレットを接続することも可能

bitFlyer × Brave キャンペーン – 0.001BAT

2021年10月20日まで、bitFlyerではBraveと連携すると1,000円分のBATをプレゼントするキャンペーンを開催中ですがそちらの広告も掲載されていました。ウォレット認証がまだ!という方はこの機会にぜひ登録してみましょう🔌ウォレット認証の方法についてはこちら、Braveでウォレットを認証してBATを効率的に管理しよう👛も参考にしてみてください。

カテゴリー: Tips 記事