コンテンツへスキップ →

日本のBraveクリエイターにチップ送るキャンペーンを開催するよ🚀

2021年9月1日、Brave Software: Japan (日本語)からこのようなツイートが投稿されました。

Braveからの報酬に加えてBrave Japanからチップがもらえる(かもしれない)!Braveユーザー&ファンとしてはテンション上げずにはいられません✨

注意しなければいけないのは、Twitterを通じてチップを受け取るためにはクリエイター登録とウォレット接続をしなければならないということです。Braveのファンとしては日本のBraveコミュニティづくりのためにもぜひこのあたりをサポートしておきたいところ。

ということで、今回はBrave Japanに先行する形でBraveクリエイターに登録した方にBATを配布するキャンペーンを開催することにしました。

キャンペーン参加方法

キャンペーン参加方法は以下の通りです。Braveクリエイターへの登録方法などはこちらのページをご覧ください。Braveのクリエイター登録をしてコンテンツを収益化しよう💰

  1. Braveクリエイター登録
  2. bitFlyerとウォレット接続
  3. わたしのTwitterアカウントをフォロー(今後Brave Japanが開催するキャンペーンに参加したい人はBrave Japanもフォローしよう)
  4. キャンペーン告知ツイート登録完了したこと将来BATをどう使いたいかを書いてリプ

以上をクリアしてくれた方にリプを介してお祝いチップ(1BAT)を送ります💸それに加えて、面白いBATの使いみちを紹介してくださった方やこのキャンペーンを効果的に宣伝してくれた方などに独断でボーナスチップ (5BAT) を送ります💸

これまでチップを受け取ったことのなかった方もぜひこの機会にチップ受け取り体験としてご活用下さい。

注意点など

  • 配布するBATがなくなり次第終了となります⏲️
  • BATの受け取りは1人1回です1️⃣
  • BATは手数料5%が引かれた状態で入金されます🧾
  • リプをくれた方はリストBrave Community Japanに追加します🤝
  • チップの送付や受け取りに失敗しても責任はとりません⛔
  • Twitterのガイドラインやマナーを守ってご参加ください🤲
  • This campaign will be held for Japanese Brave Creators only. Thank you for your understanding🎌

補足1:チップを送る際の注意点

この機会にジブンもチップを送ってみる!という方がいると嬉しいです。ただ、チップを送るのは簡単なのですが2021年9月現在時点でちょっとしたエラーがありますので注意が必要です。

簡単に説明すると、「bitFlyer連携して一定期間経つとチップの送付が失敗する」というものです。解決手順は以下のとおり。

  1. Brave Rewardsとの接続を解除する
  2. bitFlyerに再接続する

これで以後一週間程度は問題ありません。現在修正中とのことですが、しばらくの間は念の為チップ送付前に解決→再接続しておくと安心です。

参考:Brave日本語コミュニティ – チップの送信に失敗する場合があります

補足2:受け取ったチップを確認する

bitFlyerとの接続が完了しているクリエイター同士でチップを送付すると、その結果はbitFlyerの「お取引レポート」から即時確認できます。接続に失敗している場合には一度クリエイター内で保留され、月に一度のチップ振込時に他の報酬と一緒に振り込まれます。

今回わたしはbitFlyer接続済みの状態でチップを送りますのですぐに結果を確認することができます。チップがきたよ📧も届くのでお楽しみに!

参考:bravefan – bitFlyerで明細を確認する

ちなみに今回送るチップはわたしがこれまでにBrave関係で獲得したBATを使います。王道的BATの使い方です👺✨Live on Brave(ブレイブ報酬で生きる)を目標とするわたしとしては貯めておきたい気持ちも山々なのですが、今後の日本コミュニティ発展に期待して大放出してみることにしました。

チップを送ることはBraveの目的であるエコシステム構築にとって重要な要素の1つですので、これからは積極的に使ってみようかと思っています。もちろんわたしへのチップも大歓迎です!

カテゴリー: イベント